無理しない 無理させない

KQ023_350A

毎日のお年寄りの支援の際に無理強いしていませんか。ついつい無理強いしていませんか?汚れているから早く何とかしなきゃとか普通はもうご飯の時間だからとか、私達の感覚で強制的に支援が行われてしまっていませんか?

そもそも嫌がられたり拒否されている方の心の中はどうなっているんでしょう。拒否する気持ちの中には3つあります。たぶんですけど「しない」「できない」「やりたくない」の3つです。

「しない」なら、して頂くまでの時間や声かけが大事です。単に今はご本人にとってやるタイミングでは無かったのかもしれません。

「できない」なら、出来る方法やお手伝いを考えたらいいのです。

「やりたくない」のは周りの人でしょうか、その場所や環境のせいでしょうか。

人が人と触れ合うことがユマニチュード。一方通行ではなく「なんでだろう」を考えることからスタートですね。

 

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です