介護技術の向上と、エリア対抗戦によって生まれる組織力の強化を目的とした介護オリンピック。年度ごとに、リネン交換・オムツ交換・更衣の3つの競技で“速さ”と“美しさ”を競います。